【コスパ最高】 自然派アロエジェル 赤ニキビが消える

未分類

赤ニキビで悩んでいる方に朗報なのがアロエジェル!!

長引く赤ニキビ、増え続ける赤ニキビに悩んでいませんか?
実は赤ニキビを早く鎮静させる方法は高額なエステや美容医療は必要ないんです。

一ヶ月で赤ニキビとは無縁になったノウハウを全て伝授します。

 

アロエジェル 鎮痛効果 赤ニキビに効果的な理由

古代ギリシャ人はアロエを「万能薬」と考え、エジプト人は「不老不死の植物」と呼んでいました。

アロエにはサリチル酸が含まれているので、抗菌・抗炎症作用が期待できます。また、ニキビの原因となるバクテリアを抑え、ストレスで荒れた肌を落ち着かせながら、赤みや炎症を抑えてくれます。

栄養豊富なアロエジェルは、表皮細胞を安定させることで肌を柔らかくして、またさらに、毛穴を引き締めるという結果も報告されています。

 

アロエジェル 肌に直接つけるものだから自然派にこだわりたい!!

アロエって聞くと、植木鉢に生えたものをイメージしちゃいますよね、

アロエをポキっと折ってニキビに付けるのが理想的ですが、それは現実的に難しいので、ジェル状のアロエを選びましょう。

アロエジェルを選ぶ基準は、肌に直接触れるものだから自然派にこだわりたいですよね。

アロエを選ぶ基準

・着色料不使用

・香料不使用

・保存料不使用

 

余分な着色料や保存料は、ニキビでダメージを受けたお肌の炎症を促し、ひどいときはニキビが悪化してしまいます。

ドラックストアなどに売られているものは、余分な着色料や保存料がたっぷり配合されているので、おすすめできません。

 

私はiHerbで購入したアロエジェルをずっと使っています。オーガニックアロエ、着色料、香料、保存料フリーで、まさに上記の選ぶ基準にマッチしています。

アロエジェル 赤ニキビに効果を発揮する使い方

赤ニキビができる原因は、皮脂詰まりとそれに伴う毛穴の炎症。また脂性肌の人や古い角質が除去されていない場合もニキビ菌が繁殖して炎症を起こした状態が赤ニキビです。

赤ニキビができてしまったら、触らない・いじらない・つぶさないの3つがポイント。赤ニキビは、肌が炎症を起こしている状態なので、触ったり擦ったりなどという刺激を加える行為は絶対にNGです。

赤ニキビは熱を持っていることが特徴です。なので洗顔をした後、すぐに冷蔵庫で冷やしていたアロエジェルを塗布してあげると、炎症を鎮め早すく治せることができます。

時間に余裕がある時はたっぷりと塗布して5分くらい待ち摩擦を与えないように洗い流し、通常のスキンケアで整えます。

朝や慌ただしい時などは冷蔵庫で冷やして置いたアロエジェルをさくらんぼくらいの大きさで顔全体に優しく伸ばし馴染ませてから通常のスキンケアを行ってください。

アロエはなんと! お水の4倍のスピードで、お肌の角質層に浸透してくれるんです。濃厚なアロエの成分で、お肌のうるおいをキープしてくれます。ニキビ予防にとても大切なんです。

 

 

アロエジェル リキッドファンデに混ぜれば水分たっぷりベースメイク

 

  1. 同量のアロエジェルを同じ手の甲へ
  2. スポンジなどでよく混ぜ合わせてから、顔へ塗る
  3. 水分をたっぷり含んだ、うるつや肌の完成です。

お肌のコンディションが悪い時、どうしてもマットなメイクだとお肌トラブルが目立ちますよね・・

そんな時にはツヤ肌メイクをしてみると、お肌トラブルを上手に隠すことが出来ます。

炎症しているお肌にアロエジェルをプラスすることで鎮静できるのも嬉しいですね。

肌にのせると伸びがよいです。また、アロエジェルで密着度が上がったのか、ムラなくきれいにのせられ、透明感のある陶器肌に仕上がります。

タイトルとURLをコピーしました